息継ぎ

ずっと水中に潜ったままのような日々が一段落。ちょっとだけですが休みがとれそうです。

全体の仕事は年明けにスロースタートで行けそうなのですが、私が手がけた試適帰りの症例達が棚の中に入りきらず、机の上に並んでいます。やはり元日の墓参りで終わってしまうのでしょうか…

半年前から正月明けにロスの知人に会いにいくとスタッフ達には前フリし続けているので、そのうち休暇はがっつりもらいます。みんなお願いね。

Leave a Comment